【照明が買えるお店】大阪・谷町 COBALT BLUE

大型商業施設に入っているインテリアショップはご存じの方が多いと思います。

それ以外にも全国には素敵な照明を取り扱っているお店はたくさんあります。

私が足を運び、自分の目で確認した照明(ときどき雑貨や家具も)をご紹介したいと思います。

目次

ガラスシェードと食器のお店

COBALT BLUE(コバルトブルー)さんは、大阪メトロ 谷町四丁目駅または谷町六丁目駅から徒歩5~6分にあり、ガラス作家さんのランプシェードや食器を取り扱っているお店です。

お店のドアや窓がガラスなので、店内にある多くの照明が点灯している様子が外から見え、入店前からテンションが上がりました。

店内に入ると色とりどりのペンダントライトが吊り下がっています。その光景が美しくてため息が出ていました。美しさの理由は、やはりガラスシェード!

ステンドグラス、切子細工やサンドブラストなど職人さんや作家さんの丁寧な仕事とこだわりが伝わってきます。

照明だけでなく、食器やアクセサリーもありましたよ。

照明好きな私にはここでコーヒーやビールを飲みながら、ずーっと照明を眺めていたい、、と思うような空間でした。

ガラスシェードのおすすめポイント

私は照明を解説するときに「煌めき感」という言葉を使います。これはクリアガラスと電球の光が相まって生まれる美しさ。その「煌めき感」がこちらのお店には溢れていました。

服やアクセサリーに好みがあるように、照明や明るさも好みです。

正解やどちらがいいというのものはもちろんありませんが、スチールやプラスチック製のものでは、この煌めき感は表現できないと思います。

他にもガラスシェードのいいところは、透明なところ。(乳白ガラスも含みます)

ガラスシェードはシェード全体から光を放つため、スチール製などに比べると同じ明るさの電球でも明るく感じることができます。

そして、お部屋を広く見せたいというときにもおすすめです。ガラスの透け感がインテリア性を出しながら圧迫感をなくしてくれます。

   

お店で見つけた気に入ったもの

デザイン違いはもちろん、色、サイズなどたくさんのガラスシェードたち。

スタンドライトやテーブルランプ、ブラケットライトの付属品を取り扱っていて、サイズが合えば好きなデザインのシェードをテーブルランプなどにカスタマイズできるようです。

私はフロアライトに一目惚れ。

ガラスシェードのフロアライトは珍しいのではないでしょうか。割れやすいので注意は必要ですが、これ一台でとても華やかな空間になることは間違いありません。個人サロンなどには特におすすめです!

一般家庭の場合は、リビングやダイニングはもちろんですが、廊下や少し大きな玄関ホールに置くと素敵だと思います。

アクセサリーもとてもかわいかったです。お店に伺ったのが6月だったので、トンボ玉のピアスが夏らしくて素敵だな♪と思い購入しました。

ショップ情報

COBALT BLUE

住 所 :大阪市中央区久宝寺兆2-7-15

営業時間:11:00~18:00

定休日 :不定休

アクセス:大阪メトロ谷町線・中央線 谷町四丁目から徒歩4分

     大阪メトロ谷町線・長堀鶴見緑地線 谷町六丁目から徒歩6分

HP:https://www.cobaltblue.jp

入店人数制限あり

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる