【照明が買えるお店】+CASA神戸北野坂

神戸に行くなら、一度行ってみたいと思っていた+CASA。

神戸・大阪を中心に7店舗あります。

その本店が神戸北野坂店。

どんな展示があるのか、わくわくしそうな外観でした。

目次

店内の様子

1F   南側 オランダ輸入インテリア、北側 アートや雑貨

2F   南側 イタリア輸入インテリア、北側 国産や北欧家具

(HP参照)

照明がどれもとにかく素敵なのです。

申し訳ないのですが、家具はほとんど目に入っていません、、

高級感があるのはもちろん、そのなかに愛らしさがあり、素敵なのです!

日本では見ることのないデザインのものばかりで大興奮!!

申し訳ないのですが、家具はほとんど目に入っていません、、

私の基準なのですが、自然と家具をスルー出来るということは、照明と家具の相性も抜群ということになります。

家具と照明に違和感があると、ゾワっとして気になってしまうからです。

照明デザインは暮らし方にあり

店員さんに声をかけていただいたので、照明のお話をお聞きしました。

「日本人は天井1つで部屋全体の明るさを取りたいので、そういう方にはとても暗いと思います。」

そのお言葉に、深く深く共感。

明るさや照明への価値観だけでなく、家の造りが照明デザインへ影響しているとのことでした。

日本が主に照明を設置する場所は室内。またはエクステリアなどの外構です。

イタリアやオランダではサンルームやオープンテラスとリビングが繋がっていて、外とリビングを一体にして過ごすそうです。ガーデンリビングという感じでしょうか。

そのため、風が入ってきたときに少し揺れるようなデザインが多いのだそうです。

店舗にも鳥や花びらをモチーフにした照明がありました。

私が心惹かれたのはこちらの花びらモチーフのmoooi(モーイ)の照明。

シンプルなデザインやナチュラル素材のものが日本では圧倒的人気ですが、私はこちらのお店にあったようなオランダやイタリアのデザインが好きだなと思いました。

飽きのこないシンプルなデザインよりも、ずっと眺めていられる照明が好きです。

ショップ情報(2022.2.7現在)

The +CASA (ザ・プラスカーサ) 神戸北野坂

住 所 :神戸市中央区北野町2丁目7-13

営業時間:10:00~18:00

アクセス:JR東海道・山陽本線「三ノ宮」駅より徒歩11分 

HP:こちらから

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる